日本音響学会第 15 回サマーセミナー2013

__________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
学生・若手フォーラム
サマーセミナー講演報告
__________________
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
7/28~30の三日間,シェラリゾート白馬にてサマーセミナーが開催されました。一泊数万円の高級リゾートホテルで,美味しい食事,広々したスイートルーム,豊かな自然とともに音響学に浸ることができ,最高に贅沢な二泊三日を過ごしてきました。

サマーセミナーは今回で15回目,のべ参加者数はなんと1192名に達し,音響学会の恒例行事と言えるでしょう。昼は超豪華な先生方の講義を聞き,夜はお酒を片手に参加者や先生方と交流するので,たったの二泊三日で音響学の世界を大きく広げることができます。今年は残念ながら雨により中止でしたが,例年は二日目にレクリエーションがあり,音響以外の楽しみもてんこ盛りです。 

「音響学の基礎と最近のトピックス」と銘打っているだけあり,講義は初学者にもわかりやすいように工夫されていて,しかも基礎から先進の話まで非常に幅広く聞くことができます。分野も多岐にわたり,今回はプロデュース・テクノロジー,音声の生成,音声合成,音声認識,音響教育,シミュレーション,立体音響,電気音響,音楽音響,超音波,アコースティックイメージング等の話が聞けました。デモが多いのも特徴的で,模型から発せられた音声や本物の蓄音機の音色を聞いたり,シミュレーションソフトを触ったり,楽しい講義でした。

夜は飲み会で,色んな研究室の人と楽しくおしゃべりしたり,講義で聞けなかった話を先生に聞いたり,お酒があるからこその楽しみもたくさんありました。一日目には参加者全員の自己紹介があり,面白い話で会場を沸かせる人もいました。懇親会が終わった後もあちこちの部屋で飲み会が行われていたのはここだけの秘密です。

二泊三日があっという間に感じられるほど内容の濃いサマーセミナーですが,そこで出会った人とその後も学会などで交流が続いたりして,たくさんの人と音響を通じて繋がれる素敵な機会だと思います。特に学生の方は高級リゾートの宿泊費よりも安いかもしれない費用で参加できるので,まだ参加をしたことがない方はぜひ参加されると良いと思います。 

以上、サマーセミナーの報告でした。(文責:矢田部浩平)

サマーセミナー2013写真1

サマーセミナー2013写真2

サマーセミナー2013写真3

サマーセミナー2013写真4

サマーセミナー2013写真5
サマーセミナー2013写真6

Comments