ホーム

音響学会『学生・若手飲み』開催!

音響学会に関係している若手・学生を中心とした交流会を、3/15(水)(学会初日)の夜に開催いたします。
学会会場の最寄り駅である生田駅の一駅隣、向ヶ丘遊園駅のお店を貸し切りまして、
19時より2時間程、行います。
普段あまり交流の取れない方や久々に学会で再会する方と交流する絶好の機会かと思いますので、都合の合う方は是非ご参加いただければと思います!
昨年の秋学会では60名を超える方にご参加いただきましたが、
今回も出来るだけ多くの方に参加していただき賑やかな会にしたいと考えておりますので、
研究室の後輩や職場の方々等も是非ともお誘いの上、お気軽にご参加ください!
皆様のご参加をお待ちしております!!
ご参加いただける方は、下記フォームより登録をお願い致します。
[登録フォーム]
[開催概要]
———————————————————————
音響学会の初日に学生と若手を集めて飲みます!
ぜひ研究室の垣根を越えて交流しましょう!
日時:3月15日(学会初日)19:00~21:00 (18:30開場)
会場:ALFA CROSS 登戸店(https://r.gnavi.co.jp/b925701/
会費:3000円(飲み放題)
———————————————————————

ビギナーズセミナーを開催します

日本音響学会2017年春季研究発表会1日目にビギナーズセミナーを開催致します. 今回のテーマは最高峰の国際会議に採択されるための極意です. 皆様, 奮ってご参加下さい.

日 時 平成29年3月15日(水)16:30~18:00 [研究発表会第1日] 会 場 明治大学生田キャンパス中央校舎4階412教室(第7会場)
テーマ 最高峰の国際会議に採択されるための極意
講 師 齋藤 大輔 氏(東京大学)

学生・若手フォーラムとは!

若手研究者の
 若手研究者による
  若手研究者のための組織

特に日本音響学会会員の若手研究者のために、活発な議論および交流の場を設ける手助けを行い、日本の音響学、ひいては社会全体の発展に楽しみながら貢献するための、自主性に基づく独立した組織です。(内規より抜粋)

「若手研究者」とは、音響学を研究または興味の対象とする高校・大学・大学院に在学中の生徒・学生、卒業後に音響学の分野に従事している者、自称若手、これらすべてを含みます。年齢・研究経歴は一切不問。

学生・若手フォーラムの具体的な活動はこちら

スタッフ募集
学生・若手フォーラムでは有志スタッフを募集しております。詳しくはこちらへ。

最新のお知らせ

  • 2017年春季音響学会 学生・若手飲み!についてのご案内 音響学会に関係している若手・学生を中心とした交流会を、3/15(水)(学会初日)の夜に開催いたします。学会会場の最寄り駅である生田駅の一駅隣、向ヶ丘遊園駅のお店を貸し切りまして、19時より2時間程、行います。普段あまり交流の取れない方や久々に学会で再会する方と交流する絶好の機会かと思いますので、都合の合う方は是非ご参加いただければと思います!昨年の秋学会では60名を超える方にご参加いただきましたが、今回も出来るだけ多くの方に参加していただき賑やかな会にしたいと考えておりますので、研究室の後輩や職場の方々等も是非ともお誘いの上、お気軽にご参加ください!皆様のご参加をお待ちしております!!ご参加いただける方は ...
    投稿: 2017/03/10 17:54、関貴志
  • 日本音響学会2017年春季研究発表会ビギナーズセミナー 日本音響学会2017年春季研究発表会1日目にビギナーズセミナーを開催致します. 今回のテーマは最高峰の国際会議に採択されるための極意です. 皆様, 奮ってご参加下さい. 日 時 平成29年3月15日(水)16:30~18:00 [研究発表会第1日] 会 場 明治大学生田キャンパス中央校舎4階412教室(第7会場)テーマ 最高峰の国際会議に採択されるための極意講 師 齋藤 大輔 氏(東京大学)杉山 昭彦 氏(NEC)
    投稿: 2017/03/10 17:53、関貴志
  • 若手交流会を開催致します 日本音響学会2016年秋季研究発表会第一日目(9/14)に若手交流会を開催致します. 皆様奮ってご参加頂けますと幸いです.>>>詳しくはこちら
    投稿: 2016/09/01 5:00、関貴志
  • 日本音響学会2016年秋季研究発表会ビギナーズセミナー 日本音響学会2016年秋季研究発表会1日目にビギナーズセミナーを開催致します. 今回のテーマは音の計測に役立つツールと書籍の紹介です. 音響関係の研究を行う上で重要な「音の計測」は, 目的に応じて適切なツールを用いる必要があります. 本セミナーでは学生や若手研究者を対象にし, 様々な分野でご活躍されている研究者の方々から音の計測に役立つツールや書籍等を体験談や失敗談を踏まえつつご紹介頂きます. >>詳しくはこちら
    投稿: 2016/09/01 4:45、関貴志
1 - 4 / 26 件の投稿を表示中 もっと見る »

Comments